301円 ダイヤモンド ホールソー コアビット ドリル/大理石/ガラス/タイル 穴開け 12サイズ選べる - 32ミリメートル DIY・工具・ガーデン 電動工具・エア工具 電動工具パーツ・アクセサリ ドリル/大理石/ガラス/タイル,12サイズ選べる,32ミリメートル,ホールソー,/lovability1332217.html,indianacademics.com,301円,穴開け,-,DIY・工具・ガーデン , 電動工具・エア工具 , 電動工具パーツ・アクセサリ,ダイヤモンド,コアビット 301円 ダイヤモンド ホールソー コアビット ドリル/大理石/ガラス/タイル 穴開け 12サイズ選べる - 32ミリメートル DIY・工具・ガーデン 電動工具・エア工具 電動工具パーツ・アクセサリ ダイヤモンド ホールソー コアビット ドリル 大理石 ガラス - 32ミリメートル タイル 12サイズ選べる 穴開け チープ ダイヤモンド ホールソー コアビット ドリル 大理石 ガラス - 32ミリメートル タイル 12サイズ選べる 穴開け チープ ドリル/大理石/ガラス/タイル,12サイズ選べる,32ミリメートル,ホールソー,/lovability1332217.html,indianacademics.com,301円,穴開け,-,DIY・工具・ガーデン , 電動工具・エア工具 , 電動工具パーツ・アクセサリ,ダイヤモンド,コアビット

ダイヤモンド ホールソー コアビット ドリル 大理石 ガラス - 32ミリメートル タイル 12サイズ選べる 買い取り 穴開け チープ

ダイヤモンド ホールソー コアビット ドリル/大理石/ガラス/タイル 穴開け 12サイズ選べる - 32ミリメートル

301円

ダイヤモンド ホールソー コアビット ドリル/大理石/ガラス/タイル 穴開け 12サイズ選べる - 32ミリメートル

商品の説明

サイズ:32ミリメートル

説明:

- このダイヤモンドコーティングされたコアドリルビットは、タイル、大理石、花崗岩など、ガラスからの完全な円を削除します
- 材料とのみ潤滑用の水を必要としますが、標準の電気ドリルで使用することができます。
- 常に潤滑(水)、そうでない場合はダイヤモンドコアドリルは火傷をするを使用しています。
- ラウンドトレースを行い、斜めにあなたの穴を起動し、ドリルストレートを保持します。
- 速く、簡単にチップの利点を開く開くきちんとした、滑らかな、無壊れたエッジ、小切開抵抗、

仕様:

- あなたのHolesawを使用する方法:
- 理想的な世界での仕事のあなたの部分は、低速制御掘削を可能にするためにベンチにしっかりとクランプする必要があります。もちろん、時にはそれだけでは不可能ですので、あなたはその場で、または厄介な角度で掘削している場合は、次のことを試してください。
- 木材や廃棄物材料の片からテンプレートを作成し、あなたの穴をドリル穴を開始するには、「ガイド」としてそれを使用したい領域の上にこれを見つけます。あなたが2mmのために1ミリメートルによって表面に持ってたら、ガイドを削除して、制御された方法でドリルダウンし続けることができます。
- ラウンドトレースを行い、斜めにあなたの穴を起動し、ドリルストレートを保持します。

パッケージに含まれるもの:

1×ダイヤモンドHolesaw

カラー:

ダイヤモンド ホールソー コアビット ドリル/大理石/ガラス/タイル 穴開け 12サイズ選べる - 32ミリメートル

新しい技術

  • AMDとインテル:プロセッサーはウイルスと戦う?

    AMDは最近、Athlon 64プロセッサには現在のシステムでまだ悪用されていない機能があると報告しています。 「実行保護」と呼ばれるこの技術は、Athlon 64プロセッサを搭載したPCを、「バッファオーバーフロー」技術を使って攻撃を仕掛けるウイルス/ワーム攻撃から保護する必要があります。 このテクニックは、昨年、大きな打撃を受けたウイルス/ SoBigとBlasterによって使用されていました。 AMDは、マイクロソフトによってリリースされたパッチの50%近くが、一部のプログラムがPCの特定の「ゾーン」への書き込みアクセスを完全に阻止する「実行保護」テクノロジでは必要とされないと述べている。 Intellaは、次のプロセッサであるPrescott(2月にリリース予定)と同様の保護技術を提供すると述べた。 ただし、これらの保護を利用するには、2004年春夏期に計画されているWindows XP用MicrosoftのServicePack2の到着を待つ必要があります。 これらの技術を統合すれば、自発的に「バッファオーバーフロー」を引き起こすプログラムの円滑な実行が妨げられる可能性があります。

    続きを読みます »
  • AMDとインテル:プロセッサーはウイルスと戦う?

    AMDは最近、Athlon 64プロセッサには現在のシステムでまだ悪用されていない機能があると報告しています。 「実行保護」と呼ばれるこの技術は、Athlon 64プロセッサを搭載したPCを、「バッファオーバーフロー」技術を使って攻撃を仕掛けるウイルス/ワーム攻撃から保護する必要があります。 このテクニックは、昨年、大きな打撃を受けたウイルス/ SoBigとBlasterによって使用されていました。 AMDは、マイクロソフトによってリリースされたパッチの50%近くが、一部のプログラムがPCの特定の「ゾーン」への書き込みアクセスを完全に阻止する「実行保護」テクノロジでは必要とされないと述べている。 Intellaは、次のプロセッサであるPrescott(2月にリリース予定)と同様の保護技術を提供すると述べた。 ただし、これらの保護を利用するには、2004年春夏期に計画されているWindows XP用MicrosoftのServicePack2の到着を待つ必要があります。 これらの技術を統合すれば、自発的に「バッファオーバーフロー」を引き起こすプログラムの円滑な実行が妨げられる可能性があります。

    続きを読みます »